« <吉祥寺店>エントリー壁のホールド替え完了&プチ魂情報 | トップページ | <高田馬場店>タワー壁「バルジ」「タワー:R」ホールド替え »

2016年8月 7日 (日)

<浦和店>マンスリーカップ決勝!

8月6日()に毎月恒例マンスリーカップの決勝を行いました!

 

マンスリーカップ決勝はその月のマンスリー課題を予選とした各クラス上位8名が戦うオンサイト方式のボルダリングコンペです。

 

今回はマスタークラス5名、激戦のミドルクラス8名、そしてエントリークラス1名が予選より勝ち上がり、定員に達していないクラスは当日ジムにいた人たちを巻き込んで総勢21名で行いました。

 

エントリークラスの第一課題は130度。

ガバを快適に登っていくと突然現れるロックキャンディの巨大なツルツルパイプホールドに行く手を阻まれるいやらしい課題。

 

そして、このパイプホールドの餌食になったユリさん、アヤノさんが一歩後退。

 

第二課題は115度。

アンダーホールドでのトラバースから遠い1手をこなして上部はそこそこのホールドを悪目の足でこなす課題。

 

他の人が足の悪さからムーヴを悩みまくって力尽きていく中、抜群の突破力を発揮して唯一の完登を一撃できめたアイさんが優勝となりました!

 

ミドルクラスの第一課題は115度。

出だしのトラバース部分のホールドが悪く一見持ちやすそうなピンチホールドがなかなか止まらず、御通夜感満載の課題でしたがヒロさんとコウヤ山の二人が各々違うムーヴで突破して上部へ突入、ゴール前のカチホールドで力尽きたコウヤ山を置いてヒロさんのみ三撃での完登で一歩リード。

 

第二課題は130度。

出だしのガバカチから甘めのガバへの遠い一手をこなしたら、中間部はガバアンダーから左右どちらのファットピンチを取りに行けば良いか悩ましい課題で、迷わず左手出しをしたコウヤ山、KT山、フルサーカ山の3名が一撃、第一課題をゴール前まで到達していたコウヤ山が完登のアテンプトとボーナスポイントの差で優勝となりました。

 

マスタークラスの第一課題は115度。

右手ポケット、左手縦カチスタートでいきなり初手の逆さに付いたフォント系のスローパーが激悪、初手すら保持できない事態が続出してこれまた御通夜臭が漂う課題となってしまいましたが、高菜がそんなに好きではないタカナマン(酢橘と茗荷も苦手)が激悪ゾーンを突破して大喝采!しかしゴール前で力尽き完登ならず。そしてもう一人ゾーンを突破したキミさんが抜群の安定感でただ一人完登しました!そして、もう一人会場を沸かせてくれたのは西本さん。スタートから三手目まで一気にダイノ、惜しくも止まりませんでしたが最初からこのムーヴを繰り出していれば止まったかもしれないと感じさせるクオリティでした!

 

第二課題は130度。

フットホールドの無いスタートから真横にトラバースしてアンダーをキャッチしたら巨大なツルツルホールドに着地、その後は遠いスローピーなホールドをコネコネしてカチからゴールにドーーンな課題。タカナマンが中間部でただ一人フィジカル的にきつい逆手出しを繰り出してゴール前まで迫るもゴールならず。そして第一課題を完登したキミさんも惜しくもゴールタッチで完登ならずでした。その結果第一課題を唯一完登したキミさんが優勝となりました!


「マンスリーカップ決勝リザルト」

 

さて、来月の第一土曜日もマンスリーカップ決勝を開催します!

この決勝の舞台に立ちたい方は浦和店マンスリー課題をトライしてジャッジペーパーに記入してください!マスターとエントリーは少なめなのでねらい目ですよ~~~

 

ではまた9月3日()19時にお待ちしております!!!

Img_6870

|

« <吉祥寺店>エントリー壁のホールド替え完了&プチ魂情報 | トップページ | <高田馬場店>タワー壁「バルジ」「タワー:R」ホールド替え »